TOP> トピックス

トピックス

2020/10/12

新型コロナウイルス感染症拡大の予防に関する取り組みについて(10/12更新)

仙台フィルでは、主催公演の再開にあたり、新型コロナウイルス感染症予防対策として、宮城県から示されている方針や、公益社団法人全国公立文化施設協会及びクラシック音楽公演運営推進協議会並びに各会場のガイドラインをもとに、下記の取り組みを行います。
お客様にはご不便・ご負担をおかけいたしますが、安心して仙台フィルの演奏会をお楽しみいただくために、何卒ご協力をお願いいたします。

令和2年6月18日(木)
(令和2年10月12日更新 ※更新箇所→赤字
公益財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団

 

【会場内での対策について】

①これからチケットの一般発売を開始する主催公演は、通常どおりの座席配置で開催します。
入場者数及び座席の配席は、チケットの一般発売日時点における宮城県等の方針に従って行います。なお、ステージから客席までの距離を確保するため、会場により前方座席は販売しないことがあります。

☆ 11/14[第341回定期演奏会]
  会場定員の50%以内、前後左右を空けた配席で開催します。(チケットの販売は終了しています。)    


②入場時に検温を行います。
サーモグラフィー、非接触型体温計による検温を行います。平熱と比べて高い発熱がある方は、ご来場をお控えください。なお、計測の結果37.5度以上のお客様の入場はお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

③入場時のチケット取り扱いについて
通常はお客様のチケットをお預かりし、スタッフが券面を確認の上、半券をお戻ししますが、スタッフとお客様の接触の機会を減らすため、下記の方法でご入場ください。また、同様の理由により、公演パンフレットも手渡しはいたしませんので、お客様ご自身でお取りください。

☆ 11/14[第341回定期演奏会]
  カード型チケット

  入場時には、氏名・住所・電話番号を記載した面をスタッフへご提示ください。
  また、入場券は終演後に回収いたしますので、出口の回収箱にお入れください。    

 

☆ これからチケットの一般発売を開始する主催公演
  通常(切り取り式)チケット

  入場時には、お客様ご自身でチケットを切り取っていただき、氏名・電話番号を記載した面を上にして回収箱へお入れください。その際、お客様の手元に残るチケットの券面を確認させていただきますので、スタッフへご提示ください。
  ※一部の会場では、お帰りの際に半券を回収する場合がありますので、スタッフの案内に従ってください。    

④スタッフは全員、マスク等の感染予防対策をしたうえでお客様をお迎えします。
チケット窓口や会場内でお客様と接するスタッフは、全員マスクを着用します。また、担当業務に応じて、衛生手袋やフェイスシールド等も使用します。なお、すべてのスタッフは業務に従事する前に検温を実施しております。

⑤ホール内およびロビーについては、常に換気を行っています。ロビーにおいては非常口扉を開けたうえで、十分な換気を行います。

⑥開演中、ホール内の手すり、ドアノブ、ソファー等、お客様が多く触れる部分についてはアルコール消毒液等により、定期的に消毒を行います。

⑦コンサートのチラシの配布は行いません。
通常配置しているチラシの回収箱の設置も行いません。

⑧終演後のサイン会は実施しません。また、楽屋口等での出演者の出待ち等はお控えください。

⑨下記の施設、イベント、販売、貸出等は中止いたします。
・ロビーコンサート
・軽食、ドリンク等のケータリングサービス
・CD、書籍の販売
・チケット販売
・ブランケットの貸出

⑩クロークサービス(荷物のお預かり)は中止いたします。
衣類や楽器、キャリーケース等の大きな荷物はお持ちにならないようご協力をお願いいたします。(日立システムズホール仙台では、施設内のコインロッカーの使用もできません)


【お客様へのお願い】

①公演当日は、必ずマスクを着用のうえご来場をお願いします。
※ご事情によりマスクの着用が難しいお客様が入場される場合がございますので、ご理解をお願いいたします。

②チケットの記入欄に、ご来場のお客様の氏名・電話番号・住所(カード型チケットの場合)をご記入ください。
感染者が発生した場合、ご来場のお客様の個人情報は必要に応じて保健所等の公的機関へ提供しますので、あらかじめご了承ください。

③入場に時間がかかることが予想されるため、余裕をもってご来場をお願いします。
開場時の混雑緩和のため、開演1時間前に開場いたします。また、会場内では密集せず、社会的距離を確保してください。

④以下のお客様は、ご来場をお控えください。特に、高齢の方や既往歴のある方など重症化リスクの高い方は、慎重に対応してください。
・検温の結果、平熱と比べて高い発熱がある方
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

⑤新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨します。

⑥こまめな「手指消毒・手洗い」にご協力をお願いします。
アルコール消毒液等を入場口や会場各所に設置していますのでご利用ください。また、接触感染防止のため、消毒をしていない手で不用意にご自分の目・鼻・口を触らないように気を付けてください。

⑦すべての出演者、関係者へのプレゼント(お菓子、お花等)のお預かりはできません。

⑧「ブラボー」等の掛け声はお控えください。

⑨終演後は、アナウンスに従って退出していただきますよう、ご協力をお願いいたします。
混雑を避けるため、客席内をグループに分けて、順番に退場していただきます。密集しないよう適切な距離を保ってご退場ください。


【その他】
①体調がすぐれず、ご来場が難しい方、その他の理由により公演にご来場いただけないお客様については、チケット代金の払い戻しの手続きをさせていただきます。

【参考】
・宮城県https://www.pref.miyagi.jp/site/covid-19/
・クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(クラシック音楽公演運営推進協議会)
・劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(公益社団法人全国公立文化施設協会)


なお、上記は10月12日時点の情報です。(8月18日一部更新)
今後の情報により、内容を変更する場合があります。

【お問い合わせ】
仙台フィルハーモニー管弦楽団 事務局
022-225-3934(平日10時~18時)

 

このページのトップにもどる