TOP> トピックス

トピックス

2018/12/26

2019年5月25日~6月30日、第7回仙台国際音楽コンクールの熱い瞬間(とき)が再び!
仙台国際音楽コンクール優勝者ガラ・コンサート

3年に一度開催される世界でも類例をみない協奏曲を中心とした音楽コンクールの開催がいよいよ2019年5月に迫ってきました。ピアノ、ヴァイオリン部門ともホストオーケストラをつとめるのは、仙台フィルハーモニー管弦楽団。仙台フィルは、今回も世界中から集まる全出場者を力強くサポートしてゆきます。
仙台フィルでは、来たる2月に第7回コンクールへの前奏として、前回ピアノ部門、ヴァイオリン部門の優勝者をソリストに迎えた仙台国際音楽コンクール優勝者ガラ・コンサートを仙台といわきで開催いたします。仙台が世界に向けて発信する音楽による国際的文化交流への熱いメッセージをぜひご体験ください。

 

  

 

第7回仙台国際音楽コンクールチケット、2月15日(金)一般発売開始  詳細はこちら→

第7回仙台国際音楽コンクール
日程 ピアノ部門:2019年5月25日(土)~6月9日(日)
   ヴァイオリン部門:2019年6月15日(土)~6月30日(日)
会場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)

 

仙台国際音楽コンクールは、仙台市が2001年に創設し、3年毎に行うコンクールです。才能ある若い音楽家を輩出することのより、世界の音楽文化の振興及び国際的文化交流の推進に寄与することを目的としています。協奏曲を課題曲の中心に据えるという特色を持ち、公正で信頼性の高い運営とともに、市民の温かいホスピタリティに支えられたコンクールです。

このページのトップにもどる