TOP> ご支援> 仙台フィル支援口へのご寄付

仙台フィル支援口へのご寄付

仙台フィルハーモニー管弦楽団は、1973年に市民オーケストラ宮城フィルハーモニー管弦楽団としてスタートし、今日に至るまで長きに渡り交響管弦楽の普及に努めてまいりました。

当楽団の運営は多くのオーケストラ同様、入場料や演奏料の収入に加え、国や自治体等の助成と多くの企業や個人の方々からのご支援によって維持されております。

新型コロナウイルス感染症の影響により2020年2月末から演奏会を開催することが出来ない状況が続いておりましたが、7月18日(土)東京エレクトロンホール宮城での「東北UNITED山形交響楽団仙台フィルハーモニー管弦楽団合同演奏会」をスタートに演奏会を開催出来ることとなりました。

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、演奏会再開時から続いていたコンサート会場の総客席数の50%以内といった入場者数制限に関しても、令和2年11月末までではありますが、一定の条件の下で100%とすることが示されました。

この間、ご支援を頂いた皆様には厚く御礼申し上げます。

一方で、新型コロナウイルス感染症対策として、アルコールやマスクなど、以前には想定されなかった経費が新たな負担となってきております。

また、本楽団の収入において大きな割合を占めます依頼演奏会は、ご依頼者側の新型コロナウイルス感染症等による売り上げ減などから激減しており、いつになれば以前のようなご依頼を頂戴できるのか全く見えない状況であります。

わたしたちの楽団だけでなく、厳しい状況に置かれている方々がいらっしゃることは、承知しているところでありますが、どうぞ仙台フィルハーモニー管弦楽団の活動をご理解いただき皆様からのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

金額に定めはございません。ご支援いただきました方は、当楽団の2021年3月の定期演奏会プログラムにご芳名を掲載させていただきますので、仙台フィルの事務局までご連絡下さい。

 

◆頂きましたご支援は、公益財団法人に対する「特定寄付金」として取り扱われ、個人の方は寄付金控除が受けられ、法人の方は損金の算入ができます。ご希望の方は寄附金受領証明書を発行いたしますのでお申し出ください。※寄付金の控除・確定申告に関する詳しい情報は、税務署または国税庁のホームページをご確認ください。

 

仙台フィルハーモニー管弦楽団事務局 TEL:022-225-3934

 

振込先
七十七銀行本店 普通預金 口座番号:7921675
公益財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団支援口

このページのトップにもどる