トップ > ニュース
仙台フィルニュース
 
 
 
 
 
2013年11月19日
TV出演のお知らせ

 

NHK「ひるはぴ」
“キラキラ☆ライフ 「虹色シンフォニー」”のコーナーに、仙台フィル・コンサートマスターの
神谷未穂とピアニストの木下順子さん出演いたします。 ぜひ、ご覧ください!


11月19日(火)11時30分〜 NHK総合テレビ(東北エリア)にて放送予定
番組公式HPはこちら→
 
 
 
2013年10月15日
第277回定期演奏会プレトーク中止のお知らせ

10月18日(金)・19日(土)の第277回定期演奏会で予定しておりました5分前プレトークは、
都合により、両日ともに中止とさせていただきます。
皆様には、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 
 
 
2013年10月11日
パスカル・ヴェロによるフランス声楽作品セミナー 〜2014年3月 第281回定期演奏会のために〜
聴講生募集のお知らせ

来る3月の定期演奏会では、フランスの声楽作品を多く取り上げます。ソプラノソロとオーケストラの演奏稀な
珠玉の名曲「シェエラザード」のほか、シャブリエ、プーランクの作品も演奏します。
この3月の定期演奏会に先立ち、ヴェロがフランスの声楽と管弦楽の作品の魅力を、レクチャーのなかで
存分に語ります。フランス歌曲を学び・興味を持つ方にはきっと役に立つポイントも紹介されることでしょう。
後半には、仙台の歌手を対象にフランス音楽の公開声楽レッスンも実施します。
ぜひ、ヴェロのセミナーを通じて フランス声楽作品ならではの情緒と美しさを感じとって下さい。
音楽ファン、文化ファン、語学ファンにもお勧めです。

日時 2013年11月30日(土)
第1部 13:30レクチャー開始予定
(第2部 引き続き 公開レッスン 〜 夕刻終了の予定)
会場 仙台市旭ヶ丘市民センター・4階ホール(定員150名)
講師 講師:パスカル・ヴェロ(仙台フィル常任指揮者)
ピアノ(レッスン伴奏):倉戸 テル
フランス語通訳:菊池万希子
内容

◆第1部 午後1時30分〜午後2時20分
 フランスの声楽作品レクチャー
レクチャー
 フランス声楽作品の魅力
 〜ラヴェル:「シェエラザード」を主に題材として(予定) 〜

 

 

◆第2部 午後2時30分〜午後6時50分
 フランス声楽曲 公開レッスン

 

レッスン1

 午後2時30分〜 菊田 美絵子

ラヴェル:「シェエラザード」

      第1曲“アジア”

レッスン2

 午後3時10分〜  北村 裕子

レッスン3

 午後4時00分〜  申 寿美

ラヴェル:「シェエラザード」

      第2曲“魔法の笛”

      第3曲“つれない人”

レッスン4

 午後4時40分〜  佐藤 明子

レッスン5 

 午後5時30分〜  高橋 正典

ラヴェル:「ドゥルシネア姫に心を

       寄せるドン・キホーテ」

レッスン6

 午後6時10分〜  及川 亜紀子

トマ:歌劇「ハムレット」より

    “オフィーリアのアリア”


※やむを得ず内容・スケジュールが変更になる場合があります。ご了承ください。
聴講費

第1部・第2部通し:一般2,000円  学生1,000円
※当日会場で申し受けます。
 ※一部分の聴講でも同額です。

参加方法 事前にお電話でお申込み下さい(定員に達し次第しめきります)
お申込み
お問合せ
仙台フィルハーモニー管弦楽団
電話022−225−3934/FAX022−225−4238
主催:(公財)仙台フィルハーモニー管弦楽団、協力:仙台オペラ協会

 

 
 
 
2013年10月11日
事務局職員募集

事務局職員募集にあたり、下記のとおり職員採用試験を実施いたします。

                                        募集要項のダウンロードはこちら
業務 事務局演奏事業部における業務全般
(各種演奏会の企画・運営に関する業務、その他特命事項業務)
採用
予定人員
事務局職員(演奏事業部) 1名
採用予定日 平成26年4月1日
受験資格 次の@からDまでの要件を全て満たす人  
 @募集年齢: 平成26年4月1日現在で35才以下の心身共に健康な人(高校卒業以上)
  ※年齢限定の理由:長期勤務によるキャリア形成を図る観点及び
   職員の年齢構成を考慮した結果
 Aクラシック音楽に専門的な知識がある人  ※音楽歴等を履歴書にご明記下さい
 Bパソコン操作の実務経験もしくはそれに準ずる能力を有する人
  ※Excel・Word・PowerPointなどの能力を履歴書にご明記下さい
 C普通自動車運転免許をお持ちの人  ※運転業務があるため、履歴書にご明記下さい
 D下記のいずれにも該当しない人
  ・成年被後見人又は成年被保佐人(準禁治産者を含む)
  ・禁固以上の刑に処され、その執行を終わるまで又はその執行を
   受けることがなくなるまでの人
提出書類 @履歴書
 市販の履歴書(A4またはA3サイズ)に必要事項及び上記※の項目を記入のうえ写真を添付
A小論文「社会におけるオーケストラの果たすべき役割」
 原稿用紙400字×5枚=2000字以内(ワープロ可)
提出方法 上記@、Aを同封し、封筒の表に「職員採用試験」と朱書きしてください。
 *郵送の場合は「簡易書留」等の確実な方法により提出してください<11月8日 必着> 
 *持参の場合は土・日・祝日を除く午前10時から午後5時まで<厳守>
提出先
問合せ先
公益財団法人 仙台フィルハーモニー管弦楽団  ※問は職員採用担当(大高、日下)
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9(仙台市役所錦町庁舎1階)  電話:022-225-3934 
*提出された書類は、返却いたしません。
 またこの試験以外の目的には一切使用いたしません。
試験

@第1次試験 書類選考(履歴書・小論文の記載内容に基づき選考)
 *選考結果は郵送により通知します。(平成25年11月22日・金に発送)
A第2次試験 面接試験
 ・日時 平成25年11月30日(土) (第1次試験合格者には集合時間を事前に通知します)
 ・会場 仙台フィルハーモニー管弦楽団 事務局(仙台市役所錦町庁舎1階)
B結果通知 第2次試験の結果は郵送により通知します。
 (平成25年12月6日・金に発送)
*第2次試験合格者には各自健康診断を受診していただき、勤務に支障のない場合
 採用となります。
 また、本籍地の市区町村発行の身元(身分)証明書を提出いただきます)

勤務条件
 

@勤務場所 仙台フィルハーモニー管弦楽団事務所及び演奏会場など
A勤務時間 午前9時から午後6時まで(休憩時間 1時間)
B休   日 土日、祝日、年末年始及び夏季休暇
         ※公演時等に休日出勤となる場合があります(代休制度あり)
C休   暇 年次有給休暇、慶弔等の特別休暇他
D給 与 等 (当財団の規定によります)
 ・基 本 給 例:大学卒22才 月額 168,900円(前歴加算あり、昇給制度 有り)
 ・手 当 等 扶養手当、地域手当、住宅手当、通勤手当、特殊勤務手当、時間外勤務手当
  休日勤務手当、 賞与(支給率は各年度変動 25年度実績 3.9ヶ月)、
  支度金(70,000円、宮城県外からの採用に限る)
 ・社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入
E雇用形態 期間の定めのない雇用
F定   年 60歳(65歳までの再雇用制度有り)
G試用期間 採用後3ケ月間

 

 
 
 
2013年9月9日
TV出演のお知らせ

 

NHK「ひるはぴ」
“キラキラ☆ライフ 「虹色シンフォニー」”のコーナーに、仙台フィル・コンサートマスターの
神谷未穂が出演いたします。今回のテーマは「子どもに聴かせたいクラシック音楽」です。
ぜひ、ご覧ください!


9月10日(火)11時30分〜 NHK総合テレビ(東北エリア)にて放送予定
番組公式HPはこちら→
 
 
 
2013年8月22日
「日演連 新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ」について

「第18回 日演連 新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ」オーディションを行います。

オーディション
日時 2013年10月20日(日) 午後1時より
会場 名取市文化会館・中ホール
申込締切日 2013年9月27日(金)必着
部門 ・声楽(独唱)
・器楽[ピアノ・弦楽器・管楽器・打楽器] (独奏)
演奏会
日時 2014年3月28日(金) 午後7時開演
会場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)・コンサートホール
指揮 鈴木 織衛
申込方法

詳細は、日本演奏連盟ホームページをご確認ください。

日本演奏連盟ホームページはこちら→

応募要項・申込用紙をご希望の方は【お問い合せフォーム】より、下記の項目をご記入の上、 送信してください。
 ・お名前
 ・メールアドレス
 ・ご住所
 ・お電話番号
 ・お問い合わせ内容に 「日演連 新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ」オーディション応募要項希望の一文をご記入ください。

 【お問合せ・お申込み】
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9
仙台フィルハーモニー管弦楽団「日演連オーディション」係
TEL:022-225-3934

 
 
 
2013年8月21日
仙台ジュニアオーケストラ 第23回定期演奏会 について

当楽団の楽団員が講師を務める仙台ジュニアオーケストラが第23回定期演奏会を

開催いたします。是非、ご来場ください。

仙台ジュニアオーケストラ第23回定期演奏会
日時 2013年10月13日(日) 午後1時15分開場/午後2時開演
会場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)・コンサートホール
入場料 全席自由:一般 1,000円  高校生以下 500円
指揮 関谷弘志/仙台ジュニアオーケストラ音楽監督
曲目

ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」序曲
ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」第2組曲
チャイコフスキー:交響曲第4番ヘ短調 作品36

主催 仙台市・公益財団法人仙台市市民文化事業団
企画制作 公益財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団
お申し込み

プレイガイド:藤崎/仙台三越/ヤマハミュージックリテイリング仙台店/

        カワイミュージックショップ仙台/

        日立システムズホール仙台(青年文化センター)1階事務室/
        イズミティ21 1階事務室

お問い合わせ

公益財団法人仙台市市民文化事業団 コンクール推進課

TEL 022-727-1872   HPはこちら→

 
 
 
2013年8月8日
夏季休業のおしらせ
8月14日(水)、15日(木)、16日(金)は夏季休業とさせていただきます。
休業期間中はメール、FAXによるチケットのお申し込みについてはお受けいたしますが、
発送は8月19日以降となります。
また、夏季休業明けは発送の混雑が予想されるため、少々お時間がかかる場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。
 
 
 
2013年7月12日
さらに便利に! コンビニ支払いスタートのお知らせ

 

7月17日より、お電話でのチケット、グッズのお申し込みの方
お支払いが、コンビニからもできるようになりました。


お近くのセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマートで24時間お支払いできます。
お申し込みの際、コンビニ払いをお申し出ください。
コンビニ払いをご希望の方は、手数料¥315をご負担いただきます。
詳しくは、仙台フィル事務局までお問い合せください。

郵便局、銀行もこれまで通りご利用いただけます。振込手数料は、当方で負担させていただきます。

 
 
 
2013年7月1日
TV出演のお知らせ

 

NHK「ひるはぴ」
“キラキラ☆ライフ 「虹色シンフォニー」”のコーナーに、仙台フィル・コンサートマスターの西本幸弘
とソロ首席チェロの三宅進が出演いたします。
ぜひ、ご覧ください。


7月2日(火)11時30分〜 NHK総合テレビ(東北エリア)にて放送予定
番組公式HPはこちら→
 
 
 
2013年6月11日
仙台ジュニアオーケストラ 平成25年度団員二次募集

 

仙台フィルハーモニー管弦楽団の楽団員が講師を務める仙台ジュニアオーケストラでは、
平成25年度新団員の二次募集を行います。
詳しくは仙台ジュニアオーケストラHPをご覧ください。

 
 
 
2013年6月10日
TV出演のお知らせ

 

NHK「ひるはぴ」
“キラキラライフ”のコーナーに、仙台フィル・コンサートマスターの西本幸弘が出演いたします。
ぜひ、ご覧ください。


6月11日(火)11時30分〜 NHK総合テレビ(東北エリア)にて放送予定
番組公式HPはこちら→
 
 
 
2013年5月1日
トランペットに鎌田朋幸が入団
2013年5月1日付けでトランペットに鎌田朋幸(かまだともゆき)が入団いたしました。
よろしくお願いいたします。
 
 
 
2013年4月3日
ロシア公演(全3公演)が無事に終了いたしました

 

3月27日(サンクトペテルブルク)、30日・31日(モスクワ)の3公演が無事に終了いたしました。
東日本大震災の被災地代表として、これまで世界各地から寄せられた温かいご支援に対する
感謝の気持ちをお伝えしてまいりました。
各会場ともに大勢のお客様にお越しいただき、演奏終了後には大きな温かい拍手をいただき ました。

また、公演後の4月1日には、震災後に被災地へ千羽鶴を届けてくれたモスクワ市内の学校を訪問し、
音楽を通して交流を深めました。

この度のロシア公演に対してご支援をいただきました多くの皆様に、あらためて心より感謝申し上げます。

帰国後の4月12日(金)には、本公演のご報告もかねて、「ロシア公演 凱旋演奏会」を行います。
ロシアで披露した曲目を、現地での熱気さながらに皆様にお届けいたします。
ぜひ、ご来場くださいませ。

→「ロシア公演凱旋演奏会」 公演詳細はこちら

→NHK NEWS WEB トップページはこちら
→学校訪問の模様はこちら(NHK NEWS WEB内)

→サンクトぺテルブルク公演の模様はこちら
→ロシア公演詳細はこちら


 

モスクワ公演 モスクワ公演
3月30日 モスクワ国立音楽院大ホール 3月31日 モスクワ国立音楽院大ホール

 

終演後、来場者の皆さんにステージ上でご披露した横断幕はこちら!
横断幕

 

 
 
 
2013年4月1日
事務局人事異動のお知らせ
2013年3月31日付けで演奏事業部の菊地辰彦が退局いたしました。
2013年4月1日付けで演奏事業部に千葉涼香(ちばすずか)が入局いたしました。
 
 
 
2013年4月1日
「仙台フィルと第九をうたう合唱団」団員募集

仙台フィルでは、年末恒例の「第九」特別演奏会で共演する合唱団員を募集し、オーディションを
行います。プロの声楽家のご指導のもと、プロのオーケストラと共演してみませんか?

「第九」とは…ベートーヴェンの作曲した交響曲第9番のことです。交響曲に声楽を取り入れる
ことは、当時は非常に画期的なことでした。ベートーヴェンはシラーの詩(ドイツ語)に
音楽をつけて、「人類はみな兄弟である」というメッセージを残しました。

                     

→締め切りました

本番公演

仙台フィルハーモニー管弦楽団「第九」特別演奏会
2013年12月21日(土)午後3時開演
東京エレクトロンホール宮城
指揮:パスカル・ヴェロ


仙台クラシックフェスティバル
2013年10月6日(日)夜公演
イズミティ21・大ホール
指揮:梅田 俊明

指揮・指導 合唱指揮:佐藤 淳一(声楽家、尚絅学院大学表現文化学科教授)
ヴォイストレーナー:佐藤 順子(声楽家、東北福祉大学兼任講師、
                          常盤木学園高等学校音楽科講師)

ピアノ:小熊 由里子
募集人数 全パート 合計130人(予定)
応募資格 ♪合唱経験は問いませんが、中学生以上で、指定した練習日に下記の
 出席回数を満たせる方。
(オケ合わせ・ゲネプロを含めない) 
 ≪経験者:18回中12回以上 初心者:28回中19回以上≫
♪マエストロ稽古、オーケストラ合わせ、ゲネプロに必ず参加できる方。
♪オーディションに参加できる方。  ※本番は暗譜です。

※各日程は、募集要項をご確認ください。
団費 他 月額  一般:3,500円 学生(25歳以下):2,000円  
※別途楽譜代(2冊500円〜2,500円程度)等
オーディション

日 時:2013年8月4日(日) 午後6時頃から午後9時頃まで
場 所:エル・パーク仙台内(6階)
課題曲:ベートーヴェン:交響曲第9番 第4楽章より
内 容:各パート原則2名ずつで、当日指定された箇所を歌っていただきます。

審査員:梅田 俊明、佐藤 淳一、佐藤 順子

お申し込み
方法
「参加申込用紙」に必要事項をご記入のうえ、FAXまたは郵送にて
仙台フィル事務局までお送りください。  
応募〆切:2013年 5月22日(水)必着
お申し込み
お問い合わせ
仙台フィルハーモニー管弦楽団事務局 「仙台フィルと第九をうたう合唱団」係
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-3-9
TEL:022-225-3934 FAX:022-225-4238

    (FAXの方は、表裏のお間違いのないようご注意ください。)
 
 
 
2012年度 仙台フィルニュースはこちら→
2011年度 仙台フィルニュースはこちら→
 
▲このページの先頭へ